【ビデオ】犯人を追ってロンドンの名所をMINIが駆け巡る! ロンドン五輪版『ミニミニ大作戦』
ロンドンオリンピックの公式スポンサーであるMINIが、その意気込みを示すかのようなショートフィルムを公表したので、ご紹介しよう。

このフィルムはMINIが大活躍する映画『ミニミニ大作戦』(The Italian Job 1969年)のパロディで、盗まれた金メダルを取り戻すために、3台のMINIロンドン五輪モデルが、バイクに乗った強盗を追跡するという内容。 出演者もオリンピックにちなんでおり、司令官役には元陸上十種競技選手のデイリー・トンプソン、ドライバー役には英では超有名な金メダリストの3人、元ボート選手のジェームス・クラックネル、元三段跳び選手のジョナサン・エドワーズ、元ボート選手のマシュー・ピンセントが起用されている。また、犯人役にはアテネオリンピックでポロの英国代表にも選出されたスーパーモデルのジョディ・キッドが出演している。

しかし、なんといってもこのフィルムの見どころは、3台のMINIが連なって、ロンドンのランドマークを背景に街中を高速で走り抜けるカーチェイス。クライマックスでは、オリンピックスタジアムを背景に3台がいっせいに10メートルのジャンプをするという迫力のシーンまである。フィルムの制作を担当したのは、英人気自動車番組『トップギア』のディレクター、フィル・チャーチワードだ。 ちなみに、こんな撮影をしても3台のMINIはなんのダメージも受けなかったらしい。

フィルムの詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をチェックしてみて欲しい。 それでは、早速、ショートフィルムをお楽しみあれ。

Related Gallery:Mini London 2012 Edition Photos




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 MINIの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!