【ビデオ】アストンマーティン「DBS」の後継車は「ヴァンキッシュ」で決定!?
英のウェブサイト『Car Magazine』が、アストンマーティン「DBS」の後継車のスクープ映像を公開した。後継車のモデル名は2007年に生産が終了した「V12」でも使われていた「ヴァンキッシュ」。先月イタリアで行われた「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で公開され、「DBS」の後継とうわさされているコンセプトカー「AM310」の市販モデルと思われる。

『Car Magazine』がアップしたスクープ映像は、輸送途中でたまたまキャッチしたもの。リアには写真のように「Vanquish」の文字が確認できる。リアエンドの形状が「AM310」と酷似していることから、この車がDBSの後継モデルであることは間違いないようだ。

新生ヴァンキッシュは外観に「One-77」のテイストも取り入れられているが、それだけではない。現行DBS が搭載する6リッターV12エンジンをよりパワーアップし、さらにカーボンファイバーの使用により、軽量化されるという。ヴァンキッシュは米で毎年開催されている「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」に出品されるのではないかとのうわさもある。詳しくは6月中に行われる正式発表を待つとしよう。

『Car Magazine』のスクープ映像のほかに、AM310の映像もご用意した。2つのモデルのスタイリングを比べてみるのもいいだろう。






By Alex Nunez
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アストンマーティンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!