【ビデオ】最高出力600ps以上のピックアップが爆走! 来年から始まる新レースのプロモビデオ
アメリカの人気レースドライバー、ロビー・ゴードンが主催するインドア・オフロードレース「スタジアムスーパートラック(SST)」シリーズが、2013年4月に開幕する。今回はゴードン自身が出演しているこのSSTのプロモビデオを紹介しよう。

SSTの前身は、伝説的なオフロードレーサーとして知られるミッキー・トンプソンが、通常は屋外で行われるオフロードレースを「より多くの観客に見てもらいたい」と開催したインドアスタジアムでのレースだ。ゴードンの他にも、現在はNASCARで活躍するジミー・ジョンソンやケイシー・ミアーズといった一流レーサーが、インドアレースからレーサーとしてのキャリアをスタートさせている。トンプソンは1988年に非業の死を遂げるが、96年に運営会社が破たんするまでレースシリーズは存続。そして、トンプソンの没後25年となる2013年にゴードンがSSTシリーズとして復活させることになった。

SSTはカリフォルニア州のロサンゼルス・コロシアムを皮切りに6都市で10戦が行われ、ファンイベントやAVT(4輪バギー)レースも予定されている。だが、なんと言っても目玉は、最高出力608psのV8エンジンを搭載したピックアップトラック同士のレースだろう。なお、各レースの賞金総額は約470万円で、シリーズチャンピオンには優勝賞金として3900万円が贈られるそうだ。

では、早速ビデオをクリックして、SSTシリーズのプロモビデオをチェックしてみよう。また、ゴードンの華麗なドライビングテクニックが楽しめるビデオも用意したので、そちらも併せてご覧いただきたい。






By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー