【ビデオ】超軽量でハイパワーのKTM「X-Bow R (クロスボウ
アウディのチューナーとして知られるMTMが手がけた、KTM「X-Bow R ( クロスボウ"R")」が、モナコ警察のパトカーとしてF1モナコGPさながら町の中をパトロールする様子を収めた映像を入手したのでご紹介しよう。

モナコは世界で最もスーパーカーの台数が多く、警察はスピード違反の取り締まりに苦労しているという。そこで馬力のないシトロエンのパトカーに代わって違反を取り締まる役目を負ったのが、このKTM「X-Bow(クロスボウ)」をチューンナップしたクロスボウ"R"だ。

では、スペックを見ていこう。総重量約790kgとなるクロスボウ"R"の最高出力は304psで、ベースモデルよりも61psパワーアップしている。重量比出力を考えると、スピード違反をするスーパーカーに対抗するパワーが十分あることは間違いない。ただし、MTMの本社があるオーストリアのナンバープレートがいまだに付いているところを見ると、モナコ警察は現在この車をテスト中のようだ。

それでは早速、風を切って走る車のスピード感とエンジン音をお楽しみいただきたい。

Related Gallery:2011 KTM X-Bow R Photos




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】KTMの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!