【レポート】いくらなんでもパクリすぎ! 中国メーカーがキャデラック「SRX」そっくりの新型車を発売
中国の自動車メーカー、東風汽車(ドンフェン)からキャデラック「SRX」そっくりのモデルが登場した。

中国の自動車メーカーと言えば、フォード「F-150」のコピー車と思われるモデルが先日も話題となったが、今回のモデルも明らかにSRXのパクリと分かる。中国の自動車情報サイト『CAR NEWS CHINA』によると、このモデルのベースとなっているのは、東風汽車の合弁会社である東風悦達起亜汽車が、現在中国で生産している起亜「ソレント」であるという。しかしフロントフェイスはどう見てもSRXと瓜二つだ。パワートレインは、東風汽車と中国で合弁事業を展開する日産の2.0リッター4気筒エンジンで、2013年前半に発売予定だそう。ちなみにモデル名はまだ決まっていない。

ではキャデラックSRXに酷似したモデルをギャラリーでチェックしよう。『CAR NEWS CHINA』のサイトでは2つのモデルを並べて比べているので、そちらもご覧いただきたい。

Related Gallery:Panasonic Lumix G1, la primera cámara del mundo con sistema Micro Cuatro Tercios


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】キャデラックの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!