【ビデオ】電気のこぎりであっという間に「セルシオ・コンバーチブル」が!
ベルギーのイベントで、観衆の見守る中、電気のこぎりを操ってレクサス「LS(日本名セルシオ)」のルーフを切り落とす男の映像を入手したのでお届けしよう。

ルーフはシートメタル製なので、たやすく切れてしまうとはいえ、10分もかからないうちにルーフとリアウィンドウがごっそりと切り取られ、4ドアコンバーチブルが完成してしまった。

男が最後の仕上げに取り掛かるころ、無残に切りつけられたレクサスの涙とも思えるような雨が降り始めた。セダンからコンバーチブルに変貌するレクサス「LS400」の姿をビデオでチェックしてみよう。メタルを切る痛々しい音には耳をふさぎたくなるかもしれない。







By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】セルシオ・コンバーチブルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!