【スパイショット】アストンマーチン「DBS」の後継車をニュルブルクリンクでキャッチ!
アストンマーチンの「DBS」/「DB9」の後継車と噂される新型マシンのテスト走行姿をニュルブルクリンクでキャッチした。

現在コードネーム「AM310」と呼ばれるこの新型車はDB9 DBSの名を受け継ぐとも、新しい名前が与えられるともいわれている。エンジンとプラットフォームは現行のものが使用されるが、それ以外は全て刷新されるようだ。「One-77」のスタイルを取り入れたようなボディーには、アルミとカーボンファイバーを使用することで軽量化が図られている。また、搭載される6リッター、V12エンジンの最大出力は、現行のDBSよりも56psパワーアップした573psとなるようだ。さらにボディーをオールカーボンファイバー製にした超軽量バージョンも製造されているという噂もある。

では、アストンの新型V12GTの優雅な姿をギャラリーでチェックしよう!

Related Gallery:Aston Martin DB9 DBS successor at the Nurburgring Photos


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


【PR】アストンマーチンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!