【ビデオ】ファンが選んだパーツで作り上げる「究極のフェアレディZ」プロジェクトの第2弾映像!
先日、オートブログではファンの人気投票で選ばれたパーツを「370Z(日本名:フェアレディZ)」に使用し、究極のZを作り上げるという北米日産の「プロジェクト370Z」についてご紹介したが、今回は、その第2弾のビデオが公開されたのでご紹介しよう。

ビデオには人気投票で選ばれたステアリングやシート、ホイールを取り付ける様子が収められている。シートにはレカロの特注品、足回りには軽くて耐久性のある19インチのボルクのTE37SLが選ばれたようだ。さらに、ボディカラーは投票で52%の支持を得たマット・グレーに変身。前回のビデオに交換の様子が収められていたエンジンは、シャーシダイナモテストで511psを実現している。

完成した「370Z」は、5月18日にアメリカのノースカロライナ州で開催されたZファンの集い、「Z デイZ」で発表された。それでは"究極のZ"の仕上がりを、早速ビデオでチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 フェアレディZの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!