「GTI」より40psパワーアップ! フォルクスワーゲン「ポロWRCストリート」がお披露目
今月16日~19日、オーストリアのヴェルター湖畔で開幕された欧州最大規模のフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント「GTIミーティング」で、「ポロWRCストリート」がお披露目されたのでご紹介しよう。

ポロWRCストリートは、来年のWRC(世界ラリー選手権)に投入される「ポロR WRC」の市販化(公道走行可能)モデル。エクステリアには、リアスポイラーや、ディフューザーなどアグレッシブなエアロパーツやWRCのデカールといったラリーマシンのイメージが採用されている。搭載されている2.0リッター4気筒TSIエンジンの最高出力は220ps。ポロのスポーティーモデル、「ポロGTI」の180psを40ps上回っている。

フォルクスワーゲンはこの他にも、「ポロR WRC」、「ゴルフGTIカブリオレ」、「ゴルフGTIブラックダイナミック」、「ゴルフGTIホワイトコンセプト」を出展し、ファンを喜ばせた。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

では早速ギャラリーで、来年後半に販売が予定されている同車をチェックしてみよう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 フォルクスワーゲンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!