【スパイショット】ポルシェの新型SUV「マカン」の姿を初キャッチ!
ポルシェが開発中の「カイエン」の小型版「マカン」が、テスト走行している姿が初めてキャッチされた。テストマシンはカモフラージュをまとってはいるが、ルーフラインに独特のデザインが見て取れる。

マカンは、アウディ「Q5」のプラットフォームを使用し、フォルクスワーゲン製のガソリン&ディーゼルエンジンが用意されるという。更に、Q5のハイブリッドシステムが採用されるといううわさもある。つまり、ターボチャージャー付き2リッター4気筒ガソリンエンジンと最大出力45psの電気モーターのハブリッドモデルも期待できるということだ。

ポルシェは今後、ランドローバー「レンジローバー・イヴォーク」のような3ドアバージョンもマカンのラインアップに加える予定だという。ポルシェの動きに今後も要注目だ。

Related Gallery:El teclado iType de Ion


By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ポルシェの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!