カリフォルニアの太陽のもと、犬たちがドライブを楽しむ様子をとらえた映像が公開されている。鼻先で風を受け、時に目をつむり、まるでほほ笑んでいるかのような8頭の犬たちの様子が、スローモーションを交えてファンタジックにまとめられている。

中でもお薦めのシーンは1分4秒付近、 街中をドライブ中の"ビーンズ"君が、ブガッティ・ヴェイロンに注目するシーンだ。車のことは分からなくても、"いいもの"に反応する感性は犬にもあるに違いない。

ところで、何匹かの犬が車に繋がれていないようだが、カリフォルニア州では犬にもシートベルト着用を推奨しているので、飼い主は注意したほうがいいだろう。細かいことはさておき、3分間の映像は癒やし効果抜群だ。今すぐチェックしてみよう。製作者のキース・ホプキンスの情報(英語)を知りたい方はフェイスブックでどうぞ。




By Scott Burgess
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 MINIの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!