【ビデオ】お値段150万円で、家庭に設置も可! リアルさを追求しまくった最新シミュレーター
超軽量スポーツカー「アトム」で有名な英アリエル社が開発に携わった最新シミュレーター「TL1」をご紹介しよう。フォルツァグランツーリスモといったゲームでは味わえない、臨場感たっぷりの超画期的なシミュレーターだ。

TL1には3台の高解像度プロジェクターが搭載されており、180°囲むように広がるスクリーンに走行中の景色を映し出してくれる。さらに、このシミュレーターはプレイステーション3Xbox 360にもつなぐことが可能だという。しかし問題は、その価格と大きさだ。1台18,600ドル(約150万円)と高額な上、装置自体がかなり大型で、設置するスペースが必要となる。それだけのお金があれば中古のスポーツカーが買える可能性もあるのだから、簡単には手を出せない。

アトムのシミュレーション映像はまだ公開されていないが、まずはツーリングカーのシミュレーション映像をエンジン音とともにお楽しみいただきたい。TL1の詳細についてはプレスリリース(英語)を確認してほしい。

Related Gallery:Quick Spin Ariel Atom 3 Photos
Quick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 PhotosQuick Spin Ariel Atom 3 Photos




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】最新シュミレーターの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!