【ビデオ】役さながらの救出劇! 人気俳優のP・デンプシーが事故車から少年を見事救助
アメリカの人気ドラマ『グレイズ・アナトミー』で知られるイケメン俳優パトリック・デンプシーが、役の外科医さながらに実際に人命救助をやってのけたというニュースが飛び込んできた。

先週、カリフォルニア州マリブにあるデンプシーの自宅前で、フォードの「マスタング」が3回転した後、運転していた17歳の少年が車内に閉じ込められるという事故が発生。デンプシーは、バールを使ってドアをこじ開け、見事少年を救出した。さらにヘリが来るまで少年を看病し、病院まで付き添ったという。少年は、脳震とうと視神経に損傷を負ったが、完治する見込みだという。

デンプシーは、かつてのS・マックイーンやP・ニューマンのように、ル・マン24時間レースやロレックス・デイトナ24時間耐久レース、そしてオフロードレースのBaja(バハ)1000にも参戦した経験を持つベテランレーサーでもある。もしかしたら実生活でも車の事故やケガ人には慣れていたのかもしれない。

それではニュースになった今回の救出劇をチェックしてみよう。ドラマ映像ももちろんふんだんに使われている。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 マスタングの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!