【ビデオ】悪天候でハプニング続出! 「タルガ・タスマニア2012」のハイライト映像
4月22日、オーストラリアのタスマニア島で開催されていた耐久スピードラリー「タルガ・タスマニア2012」が閉幕した。5日間にわたった熱戦の様子をダイジェスト版でお届けしよう。

今年のラリーは雨のせいで路面が滑りやすく、視界不良という悪条件となり、コースアウトしてリタイアを余儀なくされたチームも相次いだ。そんな中、ジェイソン・ホワイトランボルギーニ「ガヤルド」が、終盤に思わぬチューニング面での問題を抱えたものの、見事に総合優勝を勝ち取った。

また、3日目には地元オーストラリアの自動車メーカー、ホールデンのV型8気筒エンジン搭載車、「SSユート」が2台のポルシェ「911 GT3」を堂々と抜き去るということが起きた。今日ご紹介するのは、そんな痛快な走りぶりなど見どころ満載のビデオだ。ぜひ5本ともチェックしてみてほしい。












By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 ポルシェの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!