日産の高級セダン「シーマ」が、ハイブリッドになって復活!
日産自動車は25日、ハイブリッド・システムを搭載した新型「シーマ」を発表。5月21日より全国の販売店で発売する。

バブル景気の真っ直中、1988年に発売された初代シーマは、当時としては珍しかった3ナンバー専用の大型ボディに3.0リッターV型6気筒エンジンを搭載した "個人オーナー向け" の高級セダンとして爆発的な人気を得た。「シーマ現象」という流行語とともに、当時の「3ナンバー高級車ブーム」を思い出す方もいらっしゃるだろう。だが景気後退とともにその販売台数は減少、2001年に発売された4代目モデルが10年近くも(細々と)作り続けられていたが、2010年以降はラインアップから姿を消していた。



もともと「セドリック」と「グロリア」の上級モデルという位置づけで、プラットフォームもそれらと共有していたシーマだったが、今回復活した新型シーマは、日産の国内向けフラッグシップ車「フーガ」のハイブリッド・モデルがベース。排気量3,498ccから306psの最高出力と35.7kgmの最大トルクを発揮するV型6気筒「VQ35HR」エンジンに、68psと27.5kgmを発生してそれをアシストする「HM34」型モーターと、7速トランスミッションを組み合わせたパワートレインも共通。



このハイブリッド・システムは、エンジンとモーターの間を乾式単板クラッチで接続し、その駆動力をさらにトランスミッション後方の湿式多板クラッチで車輪に伝えるという「1モーター2クラッチ方式」で、シンプルな機構ながら、エンジン+モーターによる全開加速から、エンジンのみによる走行と同時にモーターで発電(車体後方に搭載されたリチウムイオン・バッテリーに充電される)、さらにエンジンを切り離してモーターだけで走行することも可能と、様々に切り替えることが出来る。トルクコンバーターを介さないので効率も高い。
これにより新型シーマは車両重量が1,950kgもあるのにも係わらず、JC08モード燃費で16.6km/リッターを達成したという。



ホイールベースはフーガより150mm延長され、3,050mmに達する。実はこれ、先日北京モーターショーで発表された「インフィニティ M ハイブリッド」のロングホイールベース・モデル「M35hL」と同じ数値。つまり、フーガ ハイブリッドのホイールベースを延長したクルマを、海外ではインフィニティ M35hLとして売り、日本では(内外装をより高級に仕立てて)「シーマ ハイブリッド」として販売するというわけだ。

全長5,120mm × 全幅1,845mm × 全高1,510mmというボディ・サイズは、フーガに比べると175mm長く、10mm高い(全幅は同じ)。当然、後部座席の居住性が向上しているわけだが(「クラス・トップレベルのニールームを実現」したそうだ)、さらに、エンジンの回転数に同期して発生するこもり音を、スピーカーから逆位相の制御音を出すことで打ち消すという「アクティブ・ノイズ・コントロール」も後席を重視したチューニングになっているという。



18インチのアルミ・ホイールに装着される245/50R18サイズのタイヤは、内部に特殊吸音体を組み込んだ吸音タイヤ。これは日産車で初めての採用だ。ダブルピストン・ショックアブソーバーを採用した足回りは、「コンフォート・サスペンション」が全グレードで標準となる。

この5代目シーマは、日産の栃木工場に設けられた専用ラインで、「1/1000ミリを手で知る匠たち」によって「造り込み」が行われるそうだ。価格は標準仕様の「シーマ ハイブリッド」が735万円。セミアニリン本革シートや前席エアコンディショニング・シート、後席ヒーター付シート、リア・センター・アームレスト内蔵コントロールスイッチなどを標準装備した「シーマ ハイブリッド VIP」が787万5,000円。さらにボーズ5.1chサラウンド・サウンド付後席プライベート・シアター・システムまで装備する「シーマ ハイブリッド VIP G」は840万円となっている(いずれも消費税込み)。全グレードが、自動車取得税と自動車重量税が全額免除になる「エコカー減税」と、10万円が支給される「エコカー補助金」の対象だ。



詳しい情報は以下のリンクから、公式サイトをご覧いただきたい。なお、新型シーマは、本日25日より全国(横浜・銀座・札幌・名古屋・福岡)の日産ギャラリーで展示されているそうだ。お近くにお住まいの方は、ぜひ「匠たち」によって仕上げられた実車をご覧になってみては? フーガとの違いが一目瞭然に分かる、はず。

「日産 シーマ」公式ページ


Related Gallery:2012 Nissan Cima
2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima2012 Nissan Cima


【PR】日産シーマの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!