【ビデオ】時速300kmで高速を爆走! その様子をサイトに投稿していたライダーがお縄に
公道を高速でぶっ飛ばす様子を自ら動画サイトにアップロードする目立ちたがり屋は数え切れないが、今回は、ヤマハ「YZF-R1」に乗り、トランスカナダハイウェイを時速300kmで爆走する様子を投稿していたライダーの話をお届けしよう。

この無茶なライダーの映像には、車の間をすり抜け、最高300kmというスピードで走り抜ける様子が記録されている。この動画は、アップされるとすぐに人気となったが、それを知った警察はJoe Blow と名乗る動画掲載者を特定し、逮捕したという。

カナダの公共放送局CBCのニュースによると、このライダーは25歳。無免許運転だったうえ、バイクは母親名義で、保険にも入っていなかったという。しかも、これまでに同様のスピード違反を25件も繰り返していたというから驚きだ。

過去に25回も捕まっていながら、なぜこの男がこれまで手に負えない暴走を重ねてこられたのか甚だ疑問だが、今回こそ刑務所送りになるだろう。

二度と繰り返してほしくない無謀な運転をビデオでチェックして欲しい。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 バイクの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!