【ビデオ】ドラッグレース中にマシンが大爆発!
先週、米ノースカロライナ州シャーロットでNHRA(全米ホットロッド協会)主催のドラッグレースが行われ、ファニーカークラスで昨年、チャンピオンに輝いたマット・ヘイガン選手のマシンが爆発するという事故が起きた。

ファニーカーの予選に出場したヘイガン選手は好調なスタートを切ったが、200m程走ったところで彼のマシンは突如爆発し、炎と車体の破片を舞い上げるという事態になってしまった。原因はエンジントラブルだという。幸いヘイガン選手にけがはなかったが、マシンから脱出した時の映像を見る限り彼はかなりご立腹のようだ。というのも、この4ワイド・ドラッグレース(4台でタイムを競う)で、彼が事故に遭うのはこれで3年連続なのだという。

それでは、早速ど派手な爆発映像を見てみよう。ヘイガン選手の怒りのリアクションも要チェックだ。






By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 マシンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!