【ビデオ】フロントガラスにしがみつく警官を無視してバスが逃走!
ベトナムの首都ハノイで、警官が体を張って交通違反の運転手を逮捕した。今回は、これぞハノイ流逮捕術とも呼びたくなる映像をご紹介しよう。

事の起こりは、一方通行の逆走を警官に見つかり、運転免許証の提示を求められたバスの運転手が、それを拒否して逃げだそうとしたこと。警察官がバスの前に立ちはだかり、バスを止めようとしたが、運転手はそれを無視。そこで警官は、すぐさまワイパーにしがみついたのだという。バスはフロントに警察官を張りつけたまま、時速約50kmで1kmほど進んだが、応援に駆け付けた他の警察官に制止された。

ちなみにこのバスドライバーは、以前にも死亡事故を起こして逮捕されており、2010年に出所したばかりだったという。

この事件を報じたニュース映像で、その一部始終をご覧いただきたい。







By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】危険度MAX!ベトナムで横断歩道を渡る!!!
【ビデオ】イタリアのバス運転手が勤務中に2台の携帯を操作して解雇!?
【ビデオ】メールしながら運転するとどうなるか? 米自動車協会が実験!
【レポート】10代への安全運転の意識調査で、驚くべき結果が!
【PR】 - そんなことで事故でも起きたら大変!用心深いあなたに自動車保険の一括見積もり