【ビデオ】F1王者、セバスチャン・ベッテルがカンフー映画に出演!
セバスチャン・ベッテルは、2008年に史上最年少でF1初優勝を飾り、トロ・ロッソからレッドブル移籍後の2010年、2011年には、ワールドチャンピオンの座に2年連続で輝いている、文句なしのスーパースターだ。そんな若き天才ドライバーが、F1第3戦中国GP開催目前に、上海で超美人アクション女優のセリーナ・ジェイドとカンフー映画への出演を果たしていたという。

『カンフー・ベッテル―ドライブ・オブ・ザ・ドラゴン』というタイトルのこのショートフィルムは、来月公開予定。実はこれ、2011年からレッドブルのスポンサーとなっているインフィニティのプロモーションイベントの第一弾なのだとか。

ともかく、まずはビデオを見てほしい。映画予告映像と共に、カンフーの手ほどきをしてくれたセリーナを、ベッテルがG37クーペに乗せ、ドライビングテクニックを伝授する様子も盛り込まれている。

中国GPの最終結果は先日お伝えした通り、ベッテルは残念ながら5位に終わったが、意外なところで収穫があったのかもしれない。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
インフィニティがスカイラインコンバーチブルの高性能モデルを発表
インフィニティが新型「JX」のコンセプトカーを披露

【ビデオ】ベッテルとウェバーが、日産「フーガ」に乗りニュルブルクリンクで対決!
F1ドライバーのベッテルが自身のドラテクを解説! 【ビデオ付き】
インフィニティ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!