【ビデオ】新型「ヴァイパー」の開発過程を収め7本のビデオが公開!
先日、ニューヨーク国際オートショーでお披露目されたスーパースポーツカー、「ヴァイパー」についてお伝えしたばかりだが、今回は、クライスラーがヴァイパーの設計から完成に至るまでの様子を収めた映像を公開したのでご紹介しよう。

ビデオは7つのパートに分かれているが、全編を通じて「SRT(ストリート・アンド・レーシング・テクノロジー)」の開発チームが全力を傾けて新型ヴァイパーの開発に取り組んでいたことがよくわかる。たとえば、従来と同じ8.4リッターV10エンジンでありながら、最高出力649ps、最大トルク83kgmを実現するために加えられた子細な変更点や、美しいボディラインの設計について紹介されており、盛りだくさんな内容となっている。

「SRT ヴァイパー」のチーフ・エンジニア、グラハム・ヘンケルが「我々の使命は、今まで以上に素晴らしい第5世代のヴァイパーを完成させることだった」と語っているが、この言葉に誇張はない。それでは早速、エンジニアたちの素晴らしい働きぶりをビデオで見てみよう。






















Related Gallery:Fujifilm X10: Una X100 más humilde con 12 megapíxeles y visor óptico - IFA 2011


By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【NYオートショー2012】オートブログの編集者が選んだ初披露のニューモデルトップ5!

【NYオートショー2012】V10エンジンを積んだ毒蛇、ダッジ...ではなくSRT「ヴァイパー」復活!
いよいよデビュー! 新型「ヴァイパー」の最新レンダリング画像
【PR】 ヴァイパーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!