飯田章選手は2台もご購入! レーシング・ドライバーが「トヨタ 86」について語る!
トヨタのレーシングカーやチューニング・パーツ開発を行うTRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)は7日、ファクトリーに隣接するショッピングモール「トレッサ横浜」で「トレッサ×TRD 86モータースポーツイベント」を開催。TRDによってカスタマイズされた「トヨタ 86」等の車両展示をはじめ、レーシング・ドライバーの飯田章選手と嵯峨宏紀選手が "新旧86" について語るトークショーが行われた。


昨年、「レクサス LFA」をドライブしてニュルブルクリンク・サーキットの市販車最速ラップ・タイムを記録した飯田章選手は1969年生まれ。免許を取得された頃には、トヨタの "元祖86" であるAE86型「カローラレビン」「スプリンタートレノ」の中古車が既に手頃な価格で多く出回っていたため、これまでに「何台も乗った」そうだ。飯田選手によると、実はAE86型は「発売当時、雑誌の記事なんかではさんざんな評価で、乗り心地が悪いとか、簡単にテール・スライドするとか言われて(笑)。でも、だからこそ遊べるクルマだった」とのこと。

対して、今年のSUPER GTに「プリウス」のGT300マシンで参戦している嵯峨宏紀選手は、AE86と同い年、つまり1983年生まれ。「赤ちゃんの頃、家に赤いトレノがあった」とか。それからご自分で運転される年齢になったときに「20万円くらいで売られていた中古車」に乗ったこともあり、そのとき「軽トラみたいなサスが付いていてびっくりした」そうだ。

ちなみにこの日、展示されていたAE86は、かつて土屋圭市氏が乗っていたというN2仕様。プロ・アマ問わず、"ハチロク" で運転技術を磨いたドライバーは非常に多い。



AE86についての思い出を振り返ったところで、次は本題の新型「86」について。
飯田選手はすでに2台(!)購入されたそうで、もうご自宅のガレージには納まっているという。その内1台はAT仕様であり、「僕はATの方が気に入っている」とのこと。「パドルシフトで充分楽しめるから、AT限定免許をお持ちの女性の方にもおすすめしたい」そうだ。「クルマを扱う楽しさを、クルマの方から教えてくれる。86はそんなクルマ。女性タレントを起用している某メーカー(トヨタ 86の兄弟車を販売している)のCMじゃないですけど(笑)、例えば、毎日の通勤で使ったりすると、走り慣れた道でも、新しい楽しみを発見できるはず」とお話されていた。女性に限らず、AT仕様を検討されている方には朗報だろう。ただしパドルシフトは上級グレードにしか装備されていないので、ATをご希望なら「GT」または「GT "Limited"」がお勧めだ。

さらに飯田選手は、新しい86の魅力について「クルマで出掛ける時に、(低い着座位置から)見える景色や雰囲気、あと街中でウインドウに映る自分の姿とか(笑)、そういうのも含めて、所有する喜びが高いクルマ」と語られていた。



今まで所有したクルマを「ほとんどノーマルで乗ったことがない」という飯田選手の86は、「(この日、会場に展示されていたTRD仕様の86を指して)見た目は、ほとんどあのまんま」だそうだ。つまりTRDのエアロパーツやマフラーがもうすでに装着されているらしい。TRDのチューニング・パーツについては「ボディ剛性をアップさせる部品や機能部品など、見えないところも性能を上げている」とのこと。ただし、これで完成形というわけではなく、今後も「2台の86で色々なことをしたいなと思っている」そうである。

嵯峨選手は「まずは1回、試乗して欲しい。そしてFRのクルマって楽しいなということを知って欲しい」と述べられていた。



クラシックカー・イベントに積極的に参加されたり、幼稚園をスーパーカーで訪れて子供達に触れてもらおうという活動を(個人で)なさっている飯田選手は、レーシング・ドライバーの中でも本当に "クルマ" がお好きなのだなということが窺える人物のお一人。そんな飯田選手が2台も買った(トヨタからの貸与ではなく)というのだから、試乗されずに注文してどきどきわくわくしながら納車を待たれているという方も、ご安心されるのではないだろうか。



トヨタが86の発売に合わせてオープンさせた専門店舗「エリア86」では、すでに試乗車も準備されているようなので、ぜひ一度足を運んでFRスポーツカーのドライビングを体験してみてはいかがだろう。現在のところ試乗は予約が殺到している店舗もあり、訪ねて行かれてもすぐに乗れるとは限らないので、まずは以下のリンクからお近くのエリア86まで、お問い合わせを。

AREA 86 - TOYOTA


■関連リンク
【東京オートサロン2012】トヨタのFRスポーツ「86」を、モデリスタ&TRDが早速カスタマイズ!
【ビデオ】TRDのアフターパーツを満載した特別な「86」に試乗!
トヨタ、新型FRスポーツ「86(ハチロク)」の価格と発売日などを正式発表!
【PR】トヨタ 86の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べてみよう!