【ビデオ】自分の開発した車に乗っているのになぜか顔が引きつる! フォードのおもしろCM
フォード2013年型「トーラスSHO」の面白いテレビコマーシャルを制作したのでご紹介しよう。

この最新ビデオの撮影では、現場に呼ばれた9人のフォードのエンジニアにとって大きなサプライズとなったようだ。というのも、NASCARスプリントカップ優勝者のカール・エドワーズが運転するトーラスSHOに同乗するという撮影内容だったからだ。

「ロケット・サイエンス」シリーズと名付けられた今回のCMは、カリフォルニア州ソノマのインフィニオン・レースウェイで行われた。勾配がきつく、ターンが多いコースを高速でさっそうと駆け抜けるトーラス。車内では、エンジニアが死角となる車をレーダー探知してくれる最新システム、ブラインドスポットアシストや低燃費について語っている傍らで、エドワーズはタイヤスモークを上げてドリフト走行を心ゆくまで楽しんでいる。自ら開発したSHOの性能の良さを思わぬ形で体感してしまったエンジニアたちのひきつった表情は、何とも見ものだ。

それでは、1本目のビデオはアメリカ国内で現在放映中のCM、そして別バージョンの3本もご用意したのでお楽しみいただきたい。さらに詳しく知りたい方はプレスリリース(英語)もどうぞ。

Related Gallery:2013 Ford Taurus SHO Photos










By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】クラッシュの一部始終をオンボードカメラがキャッチ!

実は試乗車だった! マスタングで家に突っ込んだあの少年がTVで詳細を告白!!
【ビデオ】父親の新車に大喜びの少年! テンションが上がりすぎて驚きの事態に!!
【ビデオ】全米ドリフト選手権のチャンプがラジコンカーとガチンコ対決!
【PR】 フォードの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!