【NYオートショー2012】レクサスから新型「ES」登場! ハイブリッドも設定!
レクサスは、4日に開幕したニューヨーク国際オートショーでミドルクラス・セダン「ES」の新型を発表した。

レクサス ESは、現在では海外向けに販売されている前輪駆動の中型セダンで、今回発表された新型は6代目にあたる。かつて日本ではトヨタ・ブランドから「ウインダム」という名前で売られていた、と言えば、どんなクラスのクルマか分かっていただけるかも知れない。アメリカでは3.5リッターV型6気筒を搭載する「ES350」が販売されているが、同クラスのエンジンを積む「IS」がスポーティ・セダンという性格付けであるのに対し、ESはラグジュアリー指向ということになっているようだ。



新しくなったESは、顔を見て一目で分かる新世代レクサスのアイデンティティ「スピンドル・グリル」が与えられ、ヘッドランプにはLEDデイタイム・ランニング・ライトが組み込まれた。L字型テール・ランプなども含め、昨年8月にデビューした「GSと共通するモチーフが随所に見られる。

アメリカ向けのラインアップは、これまで通り3.5リッターV型6気筒を積む「ES350」に加えて、2.5リッター直列4気筒に電気モーターを組み合わせたハイブリッド・システムを搭載する「ES300h」が登場。
EPA(連邦環境保護局)による評価基準で17km/リッターという燃費(都市部・高速道路の複合モード)を記録するES300hのハイブリッド・システムは、ドライブ・モードを「ノーマル」「スポーツ」「エコ」そして「EV」と切り替えることができる。スポーツ・モードにすればパワートレインのレスポンスが上がり、エコ・モードでは燃費が向上、ノーマルなら動力性能と環境性能を上手くバランスさせ、EVモードでは「制限された速度で短い距離」に限りバッテリーのみで走行可能だ。



フロントのサスペンションには左右逆巻きのコイル・スプリングを採用することで直進安定性を高め、リア・サスペンションはジオメトリーとショックアブソーバーの特性を見直して乗り心地を改善させたという。標準では17インチ・ホイールに215/55R17サイズの低転がり抵抗タイヤを装着。ES350にはオプションで18インチの光沢仕上げアルミ・ホイールと225/45R18サイズのタイヤを履かせることもできる。



内装色はブラック、ライトグレー、パーチメントの3色から選べ、加飾パネルはピアノブラック、エスプレッソ・バーズアイ・メイプル、バンブーという3種類が用意される。8個のスピーカーで構成される「レクサス・プレミアム・サウンド・システム」を標準装備するが、オプションで15スピーカーの「マーク・レビンソン・オーディオ・システム」も選択可能。最新式の「レクサス・エンフォーム」システムにスマートフォンを繋げば、インターネットに接続してFacebookをはじめとする各種オンライン・サービスが利用できる。エアコンの設定なども含め、操作はモニターを見ながらアームレストに設置された「リモートタッチ」を使って行う。



ボディのサイズは、全長4,894mm × 全幅1,821mm × 全高1,450mm。レクサス GSよりも、44mm長く、19mm幅が狭い。ホイールベースは居住性を改善するために先代より1.8インチ(45.7mm)延長されて2,819mmになったが、全長は1インチ(25.4mm)しか拡大していないという。車両重量は、ES350が先代より25kg軽い1,610kg。ES300hは1,660kgと発表されている。ボディ・カラーには新色の「ファイヤー・アゲート・パール」と「シルバー・ライニング・メタリック」が加わった。



この新型ESは、アメリカでは今年の夏に2013年モデルとして発売される予定。価格はまだ発表されていないが、先代ES350はIS250の4輪駆動モデルより僅かに安い程度の値段が付けられていた。もし日本でも発売されるとすれば、ハイブリッド・モデルは「HS250h」より上級という位置づけだから、500万円から550万円以上ということになるだろうか。ちなみにHS250hの燃費は、先に上げたEPAによる評価基準の複合モードでは14.8km/リッターに過ぎない。つまり、より大きくて動力性能も(おそらく)高いES300hの方が、ずっと燃費が良いのだ。そう聞くと日本導入を願いたくなる人もいるのでは?
発表会の様子やクルマのディテールについては、下に用意したビデオとギャラリーからどうぞ。





Related Gallery:Lenovo ThinkPad X1 Hybrid

Image Credit: Live photos copyright 2012 Michael Harley / AOL

Related Gallery:Logitech C920 HD, para tus video-guateques a 1080p


■関連リンク
【ビデオ】レクサスは今後のモデル全てにスピンドルグリルを採用! 次期「LS」もキャッチ!?
【オフィシャル】レクサスが新型「ES」、「CT」、「LS」の米限定モデルを発表!
【スパイショット】レクサスの新型「RX」の画像が流出!
レクサスから、次期型「GS」発表! コンセプトカーと比べてこんなに変わった!?
【PR】レクサス ESの発売を待ちながら!現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べてみよう!