【ビデオ】 断然パワーアップ! V8エンジンにカスタマイズされた「86」のドリフト走行!!
トヨタの新型クーペ、「86」(欧州では「GT 86」、北米ではサイオン「FR – S」)は、低速ながらもスリリングな走りが楽しめる車として好評を博している。しかし、加速に対して不満の声が上がっているのも事実で、カスタマイズモデルが登場することは予想されていた。そんな中、トヨタ車の中でもパワフルとされている「レクサスIS F」と同じ5.0リッターV8エンジンが搭載された86の走行映像を入手したのでご紹介しよう。

この86のハンドルを握っているのは、「MAX」の愛称を持つドライバーの織戸学。4月14日に開幕するドリフトイベント、D1グランプリに向けて、ドリフトのテスト走行をしているのだ。86がシェイクダウン走行をする姿を見る限り、エンジン交換は正解だったようだ。ボディのペイント作業はまだ完成していないようだが、全体的により攻撃的な印象になっているのも好感が持てる。

ぜひ映像でパワーアップされた86をチェックしてみよう。スピーカーをオンにするのをお忘れなく!




By Chris Paukert
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】TRDのアフターパーツを満載した特別な「86」に試乗!

【噂】チーフエンジニアが明言! トヨタが「86」のカブリオレを開発中!!
【ビデオ】具志選手の「86」が撮影中にあわやシカと激突! その決定的瞬間!!
抽選で選ばれた86人が、人より早く「86」を手にできる企画がスタート!

【デトロイトオートショー】最高出力は608ps、「86」のレーシングモデルがデビュー!

【PR】 86の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!