【ビデオ】蘇った1980年製トヨタ「RA40セリカ」のテスト風景
オーストラリアラリー選手権(ARC)のチャンピオンに4度輝き、世界ラリー選手権への出場経験もあるトヨタのドライバー、ニール・ベイツ。ラリー歴20年を超える彼が、フルリストアした往年の名車、トヨタ「RA40セリカ」でARCのヒストリックラリーの開幕戦に登場した。今回は、そのレース直前にメルボルンで行われたテスト走行の様子を収めたビデオを入手したのでご覧いただこう。

ベイツは長年、コ・ドライバーを務めてきたコーラル・タイラーとレースに出場。開幕戦を見事に制するとともに、「RA40セリカ」が今も健在であることを証明して見せた。ビデオの中で疾走する「セリカ」の姿を見れば、彼らが開幕戦を制した理由がきっと分かるはずだ。ぜひご覧になって欲しい。




By Chris Shunk
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
「セリカ・ターボ」に「6輪タイレル」!懐かしいレーシングカーが、RCカーとして再登場!

【ビデオ】F1マシンに勝った800馬力仕様のセリカ!!!
モーター・スポーツの祭典で、「トヨタ セリカ」が最速タイムを記録!
【PR】 セリカの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!