【ジュネーブ2012】ベントレーが開発中の超高級SUVを初公開!
ベントレーが、ジュネーブモーターショー発表するSUVのコンセプトカーの画像を公開したのでご紹介しよう。

「EXP 9 F」と呼ばれるこのコンセプトカーは現在、デザイン段階のようだが、ベントレーは「コンチネンタル」「ミュルザンヌ」に続く第3のラインナップとして考えているらしい。エンジンはコンチネンタルシリーズと同様、6リッターW12気筒ツインターボを搭載予定だが、V8やハイブリッドも検討中とのことだ。また、フロントや大きめのエアインテーク、リアのテールゲートなどは、いかにもベントレーといったデザインだが、インテリアはこれまでのどのベントレー車よりもワクワクするものになるという。

EXP 9 Fコンセプトは間もなくジュネーブで目にすることが出来るが、それまではギャラリーの画像をお楽しみいただきたい。詳細が気になる人はプレスリリース(英語)も参考にしてほしい。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】「コンチネンタルGT」を使ってスキーをもっと楽しむ!

【レポート】有名人を狙い撃ち! ベントレーが始めたマイバッハオーナー横取り作戦とは?
【デトロイトオートショー】507psの超高級スポーツクーペ、「コンチネンタルGT V8」
【PR】 ベントレーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!