【スパイショット】テスト中の「アベンタドール・ロードスター」が雪に突っ込む!
先日、スウェーデンで寒冷地テストを行っているランボルギーニ「アベンタドール・ロードスター」のスパイショットをご紹介したが、今回思わぬ続報が届いた。走行中のアベンタドールがコントロールを失い、道路脇に積もっている雪に突っ込むというアクシデントが発生したのだ。

幸いにも突っ込んだ先の雪が柔らかかったため、ドライバーと車は無傷で済んだという。しかしこのクラッシュのあと、頭に血が上ったドライバーが車を降り、スパイ撮影中のカメラマンに向かっていら立ちをあらわにするシーンがあったようだ。だがウィンチを装備したアウディ「A6オールロードクワトロ」が助けに到着する頃には、落ち着きを取り戻したのかドライバーの機嫌はすっかり直っていたという。テスト車とはいえ、販売価格が4000万円以上になるマシンにダメージがなくてラッキーだったといえるだろう。

Related Gallery:


By Chris Paukert
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【スパイショット】「アベンタドール・ロードスター」をキャッチ!

【ビデオ】超レアな「ガヤルドLP570 -4ブランパン・エディション」を有名写真家が撮影!
【噂】ランボルギーニが間もなくSUVを発表!?
【PR】 アベンタドールの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!