【ビデオ】工事現場に突っ込んだポルシェ「911」が、あわやコンクリート詰めに!
道路の真ん中で立ち往生をしているポルシェ「911」。足元にはなんと生コンクリートが...。

ここはサンフランシスコのとある道路工事現場。問題のポルシェはあろうことか、道路に流し込まれたばかりの生コンクリートに突っ込んでしまったらしい。にっちもさっちもいかなくなってしまった911のドライバーには同情するが、ネタと笑いを提供してくれたことには感謝する。哀れな911の生コンクリートからの救出劇を、早速ビデオで見てみよう。




By Jeff Sabatini
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】極寒の地から灼熱地獄まで! 新型「911」の開発テストをとらえたドキュメンタリー

【ビデオ】22分のロング映像! 「911 GT3RS」の今年のラリーでの活躍をひとまとめに
カーボンと軽量素材で、たったの870kg! 1973年製"最新"911を紹介!!
【PR】 911の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!