【ビデオ】特注の「カリフォルニア」「458」も登場! フィアット御曹司のカーコレクション
フィアットグループのイケメン御曹司であり、フェラーリ次期会長と噂されるラポ・エルカン氏。ファッションにも類まれなセンスを発揮する彼が、イギリスの有名デザイン誌『ウォールペーパー』の撮影のために自身のカーコレクションを披露した。今回は、その撮影の様子を収めたビデオをご紹介しよう。

エルカン氏といえば、過去に男娼のアパートでコカインとヘロインの過剰摂取により意識不明で救急搬送されたり、バスケットボールの試合途中、うっかりと手助けをしたことで試合結果に影響を与えたりと、何かと話題を提供してくれる人物だ。

そんな彼のカーコレクションには、シートをデニム生地であつらえたフェラーリ「599GTBフィオラノ」(日本名:599)や「カリフォルニア」があることは以前お伝えした。しかし、彼の現在のお気に入りはマットなオリーブグリーンでペイントしたフィアット「500アバルト」らしい。また、誰もが振り返るようなフェラーリ「458イタリア」を、人目につかないようにしたいのか、迷彩柄で仕上げたモデルもある。この他にも彼のコレクションが登場するので、メイキング映像と共におしゃれな撮影現場をのぞいてみよう!




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
フェラーリがフィアットグループから独立?

イタリアの偉大な大衆車、「フィアット 500」が家具に生まれ変わった!
ジェレミー・クラークソンが、"オフロードでナビゲーターにしたくない人"第1位に!
【PR】 フィアットの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!