【ビデオ】1週間で120万以上のアクセス! 警察が激怒したヴェイロンの一般道超高速疾走!!
今回は、YouTubeにアップされたブガッティ「ヴェイロン」が、一般道を300km以上のスピードで走行している映像が巻き起こした騒動をご紹介しよう。

映像の投稿者によると、ヴェイロンはアリゾナ州とメキシコの国境付近で最高速度に7回チャレンジし、その結果、なんと346~362km/hの速度を記録したという。一般道だったうえ、ハンドリングモードでの走行だったため、トップスピードモードで出るという最高速度407km/hは記録できなかったらしい。

ところが、このヴェイロンの映像にまつわる話はこれで終わらない。先週投稿されてから、この映像はわずか1週間で120万回以上視聴され、これを見たアリゾナ州公安局のスポークスマンが「これは犯罪行為だ」とコメントしたのだ。とは言っても、問題の行為が行われたのは2009年冬とすでに2年以上たっており、高速走行をした場所も「国境より南」(メキシコ側)とビデオに書かれている。そのうえ、ドライバーの身元も分からないため、今さら逮捕することもできないのだとか。アリゾナ州警察も悔し紛れに、「同様の行為を州管轄内で繰り返した場合は、即刻、刑務所送りにする」と怒りをあらわにすることしかできなかった。

皮肉なことに、このビデオの最後で、ドライバーがハイウェイ・パトロールに呼び止められている様子が映っており、アリゾナ州警察が当時、このドライバーを逮捕するチャンスはあったことがうかがえる。しかし、その時ヴェイロンの速度は129km/hだったため、単に様子を免許証のチェックだけだったとか。 では早速、ブガッティが一般道を360km/hで疾走している問題の動画をチェックしてみよう。


By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】超高額車対決! 「ヴェイロン」とケーニグセグ「CCXR」がドラッグレースで勝負

「ブガッティ・ヴェイロン」風コンパクト・ハッチ!ベース車は意外に身近なあのクルマ!
世界最速セダンが誕生!?ブガッティ・ヴェイロンの4ドア・バージョンの開発がスタート!!
【PR】 ヴェイロンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!