【ビデオ】事故るライダーが続出! 英キャドウェルパークの超難所「マウンテン」
今回は、イギリスにあるキャドウェルパーク・サーキットの最大の難所に挑むライダーたちをご紹介しよう。

多くのサーキットには、そのトラック特有の難関セクションがある。中でもマツダ・レースウェイ・ラグナ・セカのS字シケイン「コークスクリュー」や、ル・マン24時間レースで使用されるサルト・サーキットの「ミュルサンヌ・ストレート」、ニュルブルクリンク北コースのバンク付きコーナー「カルーセル」、ベルギーにあるスパ・フランコルシャンの超高速セクション「オー・ルージュとラディオン区間」などが有名だ。

イギリス以外ではあまり知られていないが、キャドウェルパークの「マウンテン」と呼ばれる小高い丘も超難関セクションの1つだろう。マウンテンは、左から右に曲がるS字型の急カーブの直後にあり、ライダーはマシンごとジャンプすることになる。しかし、うまく着地することが出来ず、地面にたたきつけられてしまうライダーも多い。

では、果敢にマウンテンにチャレンジするバイクレーサーたちの姿を、ぜひビデオでチェックして欲しい。




By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
ジェレミー・クラークソンが、"オフロードでナビゲーターにしたくない人"第1位に!

【フランクフルトショー2011】ロータス、V6エンジン搭載の新型「エキシージ S」を発表!
ジャガーの新型スポーツカー「C-X16」は、F1のような「オーバーテイク」ボタンを搭載!
【PR】 二輪の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!