ビデオ】雪に覆われたニュルブルクリンクをレーシングカーで走ってみたら
今回は、雪の積もったニュルブルクリンクをレーシングカーが疾走してみたらどうなるかというチャレンジの様子を収めた珍しいビデオをご用意した。

挑戦したのは、ニュルブルクリンクのドライビング・アカデミーのチーフ・インストラクター、アンディ・グールデン氏。彼はレーシングカーで、気温マイナス16度という極寒の北コースへ滑り出した。そして、アクセルを緩めることなく白銀のニュルブルクリンクを攻めまくったのだ。

この様子は、車に取り付けられたカメラがしっかりとらえており、今までにない映像となっている。では早速、ビデオをチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【東京オートサロン2012】耐久レースに参戦した「トヨタ 86」!大型リア・ウイングは市販化も!

【東京オートサロン2012】ニュルブルクリンクで開発テストに使われた「日産 GT-R」!
【レポート】「C63 AMGブラックシリーズ」がニュルで7分46秒の好記録をマーク!
【ビデオ】昨年のラップを3秒以上も短縮! 「GT-R」の最新ニュル走行テスト
【PR】 レーシングカーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!