【ビデオ】具志選手の「86」が撮影中にあわやシカと激突! その決定的瞬間!!
トヨタ「86」の米国モデル、「サイオンFR-S」のハプニング映像が届いたのでご紹介しよう。

事件が起きたのはプロモーション映像の撮影中のこと。北カリフォルニアのマウント・ディアブロ州立公園を疾走するサイオンFR-Sの前に、野生のシカが飛び出してきたのだ。運転していたのはサイオンレーシングチームからフォーミュラドリフトシリーズに参戦している"ケン・グシ"こと具志健志郎選手。とっさにブレーキを踏んで事なきを得たが、ほんの少しタイミングが遅れていたらシカと激突していただろう。

具志選手は、ハプニング後のインタビューでサイオンFR-Sのブレーキとハンドルの性能のおかげだったと語っている。ハプニングの模様をとらえた空撮映像をぜひご覧いただきたい。



By Damon Lavrinc
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【デトロイトオートショー】最高出力は608ps、「86」のレーシングモデルがデビュー!

【ビデオ】米で活躍する具志健志郎選手が「86」でドリフト走行!
【ビデオ】ラグナ・セカで目撃! 「86」にターボ版が登場!?
【PR】 86の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!