「TT RS」をさらにパワーアップ! アウディが新型モデル「TT RSプラス」を発表
数ヶ月前にアウディが「TT RS」の高性能モデルを開発中との噂が流れたが、噂どおり同社は2月10日、ヨーロッパでTT RSのホットバージョンを発売すると発表した。

デル名は「TT RS プラス」。出力は365ps、0-100km/h加速は4.2秒となっている。ラインナップはクーペとロードスターの2種類で、本国ドイツではデュアルクラッチ・トランスミッション「7速Sトロニック」のオプションが用意されている。車両重量は1450kgと米国版TT RSより45kg軽くなり、その分パフォーマンスの向上も期待できそうだ。

詳細は、プレスリリース(英語)でぜひ確認して欲しい。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク