【シカゴオートショー2012】完売の「LFA」が4台も展示されたレクサスのブースが人気に!
8日から行われているシカゴオートショーで、「LFA」を展示しているレクサスブースが大注目を浴びている。

その理由は、北米に約90台しかないLFAが、なんと 4台も集合しているからだ。この4台という数字は、レクサスが北米割り当てにしているLFAの約5パーセントに当たる。これを昨年販売されたトヨタカムリ」の台数の5パーセントに換算すると、なんと1万5000台のセダンがブースに並んでいる事になる。米ではどれだけLFAが貴重かお分かりいただけただろうか。

この4台分のLFAのお値段は、1億5000万円以上。レクサスは赤(2台)、黒、黄色と3色のバリエーションを披露してくれたが、残念な事に販売の予約受け付けは2009年に終了してしまっている。 購入できない我々は、せめてギャラリーを見て我慢するとしよう。

Related Gallery:LG Air Sync


By Michael Harley
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
ド派手なグリーンのレクサス「LFA」を発見!
【東京オートサロン2012】これぞ 群馬の「LFA」?
【ビデオ】レクサス「LFAロードスター」が特別イベントに登場!
【ビデオ】ニュルを戦った「レクサス LFA」が、お台場でドーナツターンを披露!
【PR】 レクサスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!