フェラーリが「599」の後継「F620」を3月のジュネーブでお披露目!?
フェラーリが3月のジュネーブモーターショーで、「599」の後継モデル「F620」を公開する予定だという。

「F620」は、「FF」譲りの6.2リッター、V12 直噴エンジンを搭載。ボディには軽量のアルミ合金を採用し、製造とメンテナンスにコストが掛かるカーボンファイバーは少量しか使われないようだ。また「FF」に採用された4DWの搭載は見送られたようだが、最大出力は710psというハイパフォーマンスモデルになると期待されている。詳細は3月8日ジュネーブで明らかになるだろう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
フェラーリのモンテゼーモロ会長が明言!「599」後継は3月、「エンツォ」後継は2012年後半に登場

販売はわずか3台! フェラーリのF1勝利60周年を記念した特別限定版モデルが発表
750psのパワーと最新技術を導入した「599XX エボリューションパッケージ」がデビュー
【PR】 599の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!