【ビデオ】マジで嫌がってる!? レーサーの妻が夫の運転で時速300kmを体験!
今回は、Grand-Am・ロレックス・スポーツカー・シリーズなどで輝かしい実績を持つレーサー、ジョアオ・バルボサが愛妻をレースカーの助手席に乗せた時の様子を収めたビデオをご覧に入れよう。

以前に、イタリアを代表する元F1ドライバー、リカルド・パトレーゼが愛妻をホンダ 「シビック タイプR ユーロ」に乗せた時の映像をご紹介したが、パトレーゼ夫人と違い、バルボサ夫人は今回の夫の試みをまったく気に入らなかったようだ。

ビデオは6分にわたるが、その間ずっと聞こえる悲鳴のような高音は、夫人のものか、ギアボックスのものか区別がつかない。ぜひ楽しみながら確認してほしい。だが、忘れてはいけない。妻にこんな思いをさせたら、いつか自分も痛い目にあうのだと。



By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】時速290キロでタイヤがバースト!

【ビデオ】レース中に無人バイクが激走!?
【ビデオ】ポルシェ911とデイトナ24時間耐久レースの歴史が丸わかり! 貴重な映像も満載
【PR】 ホンダの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!