映画『アベンジャーズ』のアキュラの詳細が判明! 価格は日本車史上最高の7億円!?
今年5月4日に全米で公開が予定されているアクション大作『アベンジャーズ』(日本公開予定は今年8月)。この映画の主人公であるトニー・スタークが乗るアキュラスーパーカー(映画用に作成されたワンオフ)が、先週末に幕を下ろしたサンダンス映画祭(ユタ州パークシティ)で展示され、そのスペックが公表された。

新型「NSX」のベースになるのではと注目されていたこのアキュラ。その価格は驚くことなかれ、何と9,229,000ドル(約7億円)! ちなみに、同車にはパラジウムパワー80,000 TOHC 32バルブエンジンが搭載され、使用する燃料はナイトラスという物質らしい。また、トランスミッションは9スピード・ハイパーシフト、サスペンションにはリチウムジオキシド・インジェクトショック、ドライバーの反射作用に即対応するステアリングには、ターゲット誘導フィードバックシステム(?)を装備しているという。さらに燃費は、シティ走行が99km/l、ハイウェイでは128km/lだとか。

まさにコミックの世界と言った同車の詳しいスペックはこちら、Collider.comにてご覧になれるので、早速チェックしてみよう。

By: Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
【ビデオ】新型「NSX」のCMが早くもオンエア! 46台のポルシェを持つ有名コメディアンも登場

【噂】新型NSXが話題の映画に登場!?
映画『アイアンマン』シリーズの主人公の愛車をアウディからアキュラに!
【PR】 アキュラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!