ホンダNC700SNC700X。すでに発売されたヨーロッパでのオフィシャルビデオがこれ。先の東京モーターショーでも国内でお披露目されたホンダのニューミッドコンセプトシリーズ。昨年11月のミラノショーでもヨーロッパデビューを果たし、今年、内外で最も注目されるモデルである。

これまで、常に圧倒的な高性能を追求し、馬力至上主義的イメージが強いホンダが、新たな領域へのチャレンジとも言える、低中域での力強いトルク特性と、低 燃費で高い環境性能を求めた水冷4ストローク直列2気筒エンジンを搭載する、コンセプトの異なる3機種を展開予定の新シリーズで、ネイキッドスポーツの 「NC700S」、クロスオーバーコンセプトの「NC700X」、そして登場が待たれるモーターサイクルの走りの楽しさとスクーターの快適性を融合した 「インテグラ」の3モデルがそれらである。

東京モーターショーでは、室内照明下で展示されていたことと、ライダーの乗った姿が想像できずに、あまりインパクトはなかったが、ライダーが乗って走る姿はなかなか格好良い。

因みに最大の特徴であるエンジンは、水冷4ストロークSHOC4バルブ670ccで、低重心化を具現化すべくシリンダーは62°の傾斜を与えられ、 270°クランクと一次バランサーを採用してスムーズさを作りだしている。そろそろ国内にも登場してくれそうなNC700Xでは、UK仕様で 38.1Kw/6,250rpm、62Nm/4,750rpmを発生。NC700Sは、35Kw/6,250rpm、60Nm/4,750rpmとやや控 えめなセッティングがなされている。NC700Xは、218kgの車体で170km/h近い速度域での走行が可能なようでもある。

国内発表の際には、インプレッションをお届したい。



■関連リンク
東京から大阪まで無給油走行可能かも? ホンダの「ベンリィ110」発売!!

【ダカールラリー2012】レースを盛り上げたKTM勢とモトクラス
【ビデオ】最後のオチまで必見! スーパーモトのライダーが魅せる絶技の数々!!
【PR】 NC700Sの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!