【ビデオ】'13年に発売予定のデロリアンEVに試乗!
2013年に電気自動車(EV)として復活する、映画『バック・トュ・ザ・フューチャー』に登場したデロリアン「DMC-12」。今回は、乗り物とテクノロジーを紹介するAOLのサイト『トランスロジック』がこの「デロリアンDMC-EV」の試乗を行い、デロリアン・モーター・カンパニー(以下、DMC)社の最高経営責任者、スティーブン・ウィン氏にインタビューをしたので、ご紹介しよう。

ビデオには、DMC-12でテキサス州にあるヒューストンモータースポーツ・パークを走行する様子が収められている。これはプロトタイプだが、最高出力264psを発揮し、スポーツカーとしての仕上がりもなかなかいいようだ。

インタビューでウィン氏は「デロリアンDMC-EV」を市販化することについて言及しており、価格は740万~780万円になる予定だという。航続距離は約161kmで、日産「リーフ」の200kmにはやや劣るものの、きっと欲しくなるに違いない。

では早速、「デロリアンDMC-EV」とCEOへのインタビューの模様をチェックしてみよう。



By Jeff Sabatini
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
価格は3000万円以上! 『バック・トゥ・~パート3』で実際に使用されたデロリアン

【レポート】価格は700万円前後? あのデロリアンがEVとして2013年に復活!
【ビデオ】『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドクが現代の家電量販店でお買い物!?

【PR】 デロリアンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!