【スパイフォト】新型コルベット「C7」のプロトタイプをキャッチ!
2013年に生誕60周年を迎えるシボレーコルベット」。それを記念した「427コンバーチブル コレクターエディション」が先日、発表されている。しかし、現行「C6」の後継となる第7世代のコルベット「C7」の開発もフルスピードで進められているようだ。今回は、C7のプロトタイプが厳寒の地をテスト走行している様子をとらえた写真をご紹介しよう。

C7は、C6と比べてホイールベースが拡張されているようだ。またリアエンドが大きくなり、デッキリッドは高さを増して若干長めに張り出している。そしてサイドミラーのデザインが変更され、デュアルテールパイプは中央で4本が並ぶ形となっている。

今回とらえた画像から判断すると、うわさされているような2分割式のリアウインドウやミッドシップエンジンの採用はないようだ。しかし、肝心の心臓部やインテリアの改良についてはいまだベールに包まれている。C7については今後も新たな情報をつかみ次第お伝えしていく。

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Motorola Atrix: Apps auf dem Lapdock


■関連リンク
ブレーキ性能が最も優れた車は「コルベットZ06」! 2位はフェラーリ「430スクーデリア」

【ビデオ】コルベットの信号GPの続報! この動画 を見た警察が事故を再捜査!!
【ビデオ】新旧コルベットが信号GPで勝負! 偶然撮影されたその驚きの結末とは!?
【PR】 コルベットの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!