【ビデオ】コンバーチブルに乗って、時速200kmで横転すると......こうなる!
コンバーチブルを時速200km以上で走らせている時に事故を起こしたらどんなに恐ろしいだろうか。今回は、そんな体験をした男性の衝撃映像をご紹介しよう。

米カリフォルニア州のウィロー・スプリングス・サーキットで行われた走行会に参加した男性は、自慢のシェルビー「コブラ」のレプリカで約4kmの直線コースを時速200km超のスピードで飛ばしていた。男性がフロントサスペンションかハンドル辺りに不具合を感じたその瞬間、車は20m 近く横滑りし、側面から空中回転し始めたという。やっと車が止まったのは、コースから150m以上も外れた所だったそうだ。

これだけの事故に遭ったにもかかわらず、幸いにもこの男性は、ヒザと肋骨(ろっこつ)に軽傷を負っただけで済んだそうだ。取り付けてあった車載カメラに事故の一部始終が収められていたので、事故時の様子を映像で確認してほしい。





By Drew Phillips
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連リンク
「最も好きな英国のスポーツカー」投票で1位に選ばれたのは、エンツォも認めたあのクルマ

【ビデオ】なぜ!? 家の中をコブラでドリフトするおじさん!
【ビデオ】ホットロッド対決! シェルビー・コブラvs GT500スーパースネーク
【PR】 コブラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!