抽選で選ばれた86人が、人より早く「86」を手にできる企画がスタート!
現在行われているデトロイトオートショーで、チューナーのグレッディとタッグを組み608psものパワーを持つ「FR-S」のドリフトマシンをお披露目した米国トヨタ。そんなトヨタが、今度は"ファースト86"という企画を発表した。なんと、抽選で選ばれた86名に「FR-S」(日本名:86)の優先購入権を与え、2012年春の米国販売よりも前に「FR-S」を納車するのだという。

このプログラムはいたってシンプル。1月12日の正午(アメリカ東部時間。日本時間は1月13日午前 2時~)に抽選申し込みのウェブページwww.ScionFirst86.comがオープンされ、そこでボディカラーやトランスミッションなどの詳細を選び、申し込む。受付終了までの時間も「86」にちなんで8時間6分間。みごと当選した86名には24時間以内に予約番号が通知される。当選者は4日以内に予約番号を持ってディーラーに行き、頭金約38000円を支払えば、予約は無事完了となる。あとは「FR-S」の納車を待つのみとなるが、今のところ納車日などの詳細は発表されていない。

残念ながらこのプログラムは米国内向けだが、米国での「86」への期待がうかがえる企画だ。

Related Gallery:2013 Scion FR-S First Drive Photos
2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos2013 Scion FR-S First Drive Photos


■関連リンク
【デトロイトオートショー】最高出力は608ps、「86」のレーシングモデルがデビュー!

【ビデオ】ラグナ・セカで目撃! 「86」にターボ版が登場!?
【ビデオ】米で活躍する具志健志郎選手が「86」でドリフト走行!
【PR】 86の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!