【ビデオ】超パワーアップされた60年代のボルボのワゴンが、フェラーリ「599」に勝利!
ボルボ「アマゾン」は1950年代後半から70年まで生産され、世界で初めて3点式シートベルトを採用するといった高い安全性や手頃な価格で一世を風靡した名車だ。今もワゴンタイプを中心に、オールドカー愛好者の間で根強い人気を誇っている。

そんなアマゾンをケーニグセグのエンジニアが大改造し、2006年のSEMAに出展した。ターボ付きの8リッター直列V6エンジンの出力は608ps。まさにマッスルカーだ。しかもこのアマゾンはフェラーリ599とレースを行い、直線コースで抜き去ってしまったのだ。

この信じ難い結果をぜひビデオで確かめてほしい。




■関連リンク
ビデオ】新型ボルボ「S60」で目隠し運転に挑戦!
【ビデオ】「スープラ」のエンジンを積んだボルボ「240ワゴン」が公道でBMW「M5」を追い回す!
【ビデオ】納屋の大掃除をしたら...なんと1952年型のフェラーリを発見!

【PR】 ボルボの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!