【レポート】03~04年型「フーガ」の燃料ゲージ不具合 米の運輸省が調査
米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)は、2003年と2004年型インフィニティ「M45」(日本名:日産「フーガ」)の燃料ゲージに表示ミスの疑いがあるとし、調査の開始を発表した。当局がこの件に関して受けたクレームは43件に及び、そのうちの26件では表示ミスによるガス欠も起こっているという。

当局によると、この1年間で寄せられたクレームの中で、03年と04年型のM45へのクレームの数が最も多かったことから、約8100台のM45が調査対象となるという。

車情報サイト『インサイド・ライン』とのインタビューで、インフィニティの代表者は、道路交通安全局の調査については承知しており、調査結果への対処にも協力すると述べている。今後の展開に注目しよう。興味のある方はプレスリリース(英語)もどうぞ。

Related Gallery:


■関連リンク
【LAショー2011】日産から大型クロスオーバー、「インフィニティJX」が登場

日産「フーガハイブリッド」がハイブリッドのゼロヨン世界最速記録を樹立!
【ビデオ】これが21年前の日本製高級車の姿!?レクサスとインフィニティを比較!
【PR】 日産の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!