米『プレイボーイ』誌が選んだ2012年カー・オブ・ザ・イヤーにレクサス「CT200h」がランクイン!
米『プレイボーイ』誌が最新号で、「2012年カー・オブ・ザ・イヤー」を発表した。同誌は1953年の創刊以来、ヌードだけでなくファッション、映画、音楽など男性カルチャーを先取りし、車にも徹底したこだわりを見せてきた。今回、最終選考に残ったのは11車種で、その中から見事2012年カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは、ジャガー「XKR-S」だった。

最終選考のリストに残ったのは、各部門から選ばれた素晴らしい車ばかりだった。超高級車クラスからは、ランボルギーニ「アベンタドール」ベントレー「コンチネンタルGTC」が、高級セダンタイプからはアウディ「A7」メルセデス・ベンツ「CLS63 AMG」が選ばれた。また高性能スポーツカーからはBMW「1シリーズMクーペ」フォード・マスタング「Boss 302」、低価格クラスからはフィアット「500」ヒュンダイ「ヴェロスター」、オフロードからはランドローバーのレンジローバー「イヴォーク」が選ばれている。さらに高級感、性能、実用性と燃費を兼ね備えた、最も実用性の高いクラスから選ばれたのは、レクサス「CT 200h」だった。

詳しくはプレイボーイのホームページでどうぞ。なお、リンク先は車のリストに直接ジャンプするので、周囲を気にせず閲覧してほしい。

■関連リンク
【ビデオ】露のSUVメーカーが作ったプレイメイトと世界一高価なウォッカを使ったビデオ!

【ビデオ】プレイボーイの美女モデルが、全裸でドリフトに挑戦! ビデオは必見!!
【ビデオ】まさにビューティフル! 「XKR-Sコンバーチブル」がニュルブルクリンクを走行
【PR】 レクサスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!