トヨタの新型ハイブリッドカー「アクア」をスポーティに仕上げる!TRDがパーツを発売!
トヨタのモータースポーツ活動を支えるワークス・ファクトリー「TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)」は、新型ハイブリッドカー「アクア」用のカスタマイズ・パーツを早速発売。エコでコンパクトなアクアをスポーティに仕立てたいなら注目する価値がありそうだ。

TRDは、トヨタ自動車グルーブ企業「テクノクラフト」の一部門で、「SUPER GT」などトヨタが参戦するモータースポーツ活動のためにレーシングカーを開発したり、市販車用チューニング&カスタマイズ・パーツの開発・販売などを行っている。メルセデス・ベンツにとってのAMGフィアットにとってのアバルトのような存在だ。

そんなTRDが、発売されたばかりの新型コンパクト・ハイブリッドカー「アクア」のために早速カスタマイズ・パーツを用意した。時代の趨勢から次に乗るクルマとしてアクアを選んだが、心の中ではスポーティな情熱をまだまだ忘れたくない、という方には、モータースポーツに携わるTRDのパーツは気になるところだろう。画像をご覧いただければお分かりのように、なかなか魅力的なホットハッチ風に仕上がっている。エアロパーツはもちろん、サスペンションやマフラーまで揃っているのだ。

「アクアのスタイリッシュなスタイリングをアグレッシブに変貌させる」というエアロパーツは、フロント・スポイラー、サイド・スカート、リア・バンパー・スポイラーの3点からなる。一見、ブレーキ冷却用のダクトが開いているかのように見えるフロント・スポイラー(実はここにLEDを使ったデイタイム・ライトが追加装着できる)や、ディフューザーが一体化されたリア・バンパーは、アクアの雰囲気をちょっと "体育会系" に変えてくれる。価格は3点で合計10万6,050円(無塗装)。

足回りでは、16インチ・アルミホイール(2種類あり)と195/50タイヤのセットが1台分で17万8,500円〜19万9,500円。「高いハンドリング性能と快適な乗り心地を両立」するという「TRD Sportivo サスペンション」は9万9,750円。ショックアブソーバーとスプリングで構成されるこのセットを組み込むことで車高が20mmダウンする。

まるでハイブリッド車であることを隠すかのようなステンレス製の「ハイレスポンス・マフラー Ver.S」は、φ70mmのデュアル・テールエンド・タイプ。価格は6万4,575円となっている。逆にノーマルのアクアでは、エンジン搭載車であることを隠すかのように、マフラーはバンパーの奥で下を向いているところが面白い。

他にもインテリア関係では、赤いプッシュスタート・スイッチ(1万4,700円:ノーマルのアクアではこれがエコカーらしい青となっている)や、本革シフトノブ(1万290円)が用意されている。

価格はいずれも消費税込み。取り付け工賃や塗装費用等が別途必要となる。ホイールやサスペンションなど足回り関係のパーツは、最廉価グレードの「L」には取り付け不可となっているので、169万円という車両価格に惹かれている方はご注意を。
なお、よりライトな仕様がお好みなら、アクアにはトヨタ純正アクセサリー「モデリスタ」ブランドからもカスタマイズ・パーツが発売されているので、そちらもチェックしてみてはいかがだろう?



JC08モードで35.4km/リッターを記録する低燃費と、169〜185万円という低価格、扱いやすい車両サイズに十分ゆとりある室内空間と荷室、そして豊富なパッケージ・オプションなど、どこを見ても死角がないように思えるこのアクア。ただ1つ、契約書に判を押すことを躊躇わせる要素があるとすれば、それは平均4〜5ヶ月はかかるという納期だろうか。今から注文しても、実際に乗れるようになるのは春から初夏。きっとその頃には街にアクアが溢れていることだろう(そんな中で個性を出したい人にもカスタマイズ・パーツは有効だ)。地域やグレードによってはさらに長く待たされることもあるようだ。
ご購入をお考えなら、一刻も早く販売店へ行かれることをお勧めしたい。

【Source: TRD

Related Gallery:Toyota Aqua TRD
Toyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRDToyota Aqua TRD


■関連リンク
【東京モーターショー2011】すでに予約殺到! トヨタの小型ハイブリッド「アクア」
【ビデオ】期待の新ハイブリッド、トヨタ「アクア」の走りを映像でチェック!
【レポート】カタログが流出! これがプリウスの新型モデル「アクア」!!
【PR】アクアの購入をお考えなら!まずは現在お乗りの車の査定価格を調べよう!