ケネディ大統領の遺体を運んだ霊柩車がオークションに!
世界最大級の名車オークションで知られる「バレットジャクソン」に、故ジョン・F・ケネディ大統領の棺(ひつぎ)をダラス空港に運んだ1964年型キャデラックの霊柩車が出品されることになった。

この霊柩車は、ケネディ大統領暗殺の前月にあたる1963年の10月に開かれた葬祭業者向けのコンベンションで展示するために製造されたもので、会期終了後にダラスの葬儀社が買い取っていた。まさかその翌月に大統領の遺体を運ぶことになるとは、誰も想像しなかっただろう。

出品は、来年1月15~22日に米アリゾナ州スコッツデールで開催される「第41回バレットジャクソン・オークション」で行われる。ちなみに、バレットジャクソンは今年1月にも、ケネディ元大統領を病院へ搬送した1963年型ポンティアック「ボンネビル」の救急車をオークションに出品している。

これまでに所有者が3人しかいなかったというこの霊柩車。その歴史についてはプレスリリース(英文)で詳しく説明されているので、興味のある方はご覧いただきたい。

■関連リンク
バレット・ジャクソンに、幻のカラーをまとったフォード・マスタング「ボス302」が登場!

これがホントのモンスターマシン! プリムス・バラクーダを落札するなら今?!
【レポート】1963年製VWのバスが史上最高の1760万円で落札!
【PR】 霊柩車の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!