【ビデオ】BMW「M5」が素晴らしく美しい砂浜で、美しいスピンターンを見せる!
いよいよ来年はロンドンオリンピック。テレビ観戦はもちろん、競技場に足を運んだり、オフィシャルグッズを購入したりと、応援方法はたくさんある。だが、今回は高らかにエンジン音を鳴り響かせ、ツインターボのスーパーセダンでスピンを見せるという、ユニークな応援方法をご紹介しよう。

このパフォーマンスは、2012年ロンドンオリンピックとパラリンピックの公式スポンサーであるBMWが、オリンピックへの参加とアスリートのサポートをPRするために見せたもの。場所は英国ウェールズの全長11キロに及ぶ砂浜、ペンディン・サンズで、新型「M5」のハンドルを握るのはスタント・ドライバーのウォルフガング・ウェバーだ。

オリンピックに興味がなくても、砂浜でスピンをする最新型スーパーセダンの足回りは一見の価値ありだ。ビデオでM5が砂浜に描きだすアートを、ぜひご覧いただきたい。




■関連リンク
【ビデオ】スーパーセダン対決! 「M5」「XFR」「E63」「パナメーラS」がドラッグレースで勝負

BMW初の4ドアクーペ、6シリーズ「グラン・クーペ」が公開!
BMW、ハイブリッド・スーパーカー「i8」を発表!
【PR】 BMWの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!