【ビデオ】最新技術を使ったランボルギーニ「レヴェントン」の驚愕映像!
見るからに速く走れそうなデザインのランボルギーニ。今回は、そのランボルギーニが"微動だにしていないのに疾走している"という不思議なビデオをご紹介しよう。

ビデオに登場するのは、2007年に20台限定で販売されたランボルギーニ「レヴェントン」。100万ユーロ(当時約1億6000万円)という価格ながら、即完売したという最高傑作のスーパーカーだ。最高時速340kmでの走行が可能だが、停まっている姿を見ているだけでワクワクしてくる。

このビデオは、カナダのビデオ制作会社The Media Merchantsが、プロジェクションマッピングという投影技術を用いて作ったもの。この技法を使うと、どんな物体の表面もスクリーンになり、静止しているものが動いているかのように演出することができる。

では早速、レヴェントンの幻想的な映像をチェックしてみよう。

The Lamborghini Project from The Media Merchants on Vimeo.

■関連リンク
缶コーヒー「ボス」を買うと、ランボルギーニのミニカーが付いてくる!

【ビデオ】幻のランボルギーニ「レヴェントン」をジェイ・レノが試乗!

【レポート】ガヤルド最後のモデル!? 「LP550-2 スパイダー」が来年登場

【PR】 レヴェントンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!